CARADA オンライン診療

予約から薬・処方箋の配送まで オンライン診療に必要な機能が充実したシステム

デモ体験予約はこちら 産婦人科医療施設の方はこちら
【新型コロナウイルス感染症対策での活用】
システム利用料無料!
設定情報の受領※から最短7営業日でスピード導入!

※記入いただいた設定情報に不備がないことを当社で確認したことをもって受領といたします。

デモ体験予約

CARADA オンライン診療とは

相談回答件数29万件以上の医療・ヘルスケアQ&Aサイト「CARADA 健康相談」を運営する(株)カラダメディカが開発した 直感的に操作できるシンプルなオンライン診療システムです。

特長

使いやすいシステムと手厚いフォローでご利用をサポートします。

  • どなたでも使えるシンプルな操作性

    医療・ヘルスケアサービスの運営実績を活かし、直感的に操作できるシンプルなシステムを実現しました。

  • 活用まで手厚くサポート

    導入後も、定期的な訪問・電話・メールで、ご利用時の困りごとを解決いたします。

  • 医療システムとのシームレスな連携

    当社が所属するエムティーアイグループが運営しているクラウド型電子カルテ・薬歴システムなど、医療システムとの連携を予定しています。

代表メッセージ

菅原 誠太郎

株式会社カラダメディカ 代表取締役 聖マリアンナ医科大学 助教/大学病院救命救急センター 医長

オンラインで診療の需要は今後も高まっていくことが予想されます

新型コロナウイルス感染症の影響で一般の人々の意識も大きく変わり、通院による感染リスクなどを考える人が増えたため、今後もオンライン診療の需要は高まり定着すると思われます。新型コロナウイルスが終息したとしても、また同様に感染症が流行する可能性は大いにあり、その際患者さんがわざわざリスクの高い対面での診療を受けに病院に行くとは考えにくいです。そのようなときのためにもオンライン診療が患者さんの命を守る選択肢の一つとしてあるべきですし、非常時においても安定した医療環境の提供を継続させることを考えても、医師はオンライン診療ありきで今後の経営を考える必要があると思っています。

詳細はこちら

機能

予約から薬・処方箋の配送まで、オンライン診療に必要な機能が充実しています。

セキュリティ対策

LRM株式会社発行の『3省3ガイドライン準拠証明書』を取得
厚生労働省・経済産業省・総務省のガイドラインに準拠したセキュリティ対策を講じています。
ISMS認証(ISO27001)取得
情報セキュリティに関して組織としてリスクアセスメントを行う国際基準であるISMS認証を取得しています。
デモ体験予約はこちら

導入のメリット

導入の流れ

  • STEP 1

    お問い合わせフォームよりお問い合わせ

  • STEP 2

    当社からご連絡

  • STEP 3

    システムのデモ・ご説明

  • STEP 4

    申込書のご提出

  • STEP 5

    アカウント発行

  • STEP 6

    ご利用開始

デモ体験予約はこちら

対応機器・動作環境

PCをご利用の場合

OS

Windows:Windows 10

Mac:macOS 10.14 Mojave 以降​

ブラウザ

Google Chrome 最新版

iPadをご利用の場合※ Androidのタブレット端末には対応しておりません。

OS

iOS12.2 / iPad OS13.1 以降

ブラウザ

Safari 最新版

カメラやマイク機能がついていない場合は、別途ご用意いただく必要がございます。​ 担当者が事前にお調べ致しますので、ご不明な点はお気軽にお尋ねください。​

患者様の動作環境はこちらからご確認いただけます。

よくある質問

Qオンラインで行った診療費はどのようにして受け取れますか?
診療費からクレジットカードの決済手数料を差し引いた金額を貴院にお支払いいたします。
Q導入後のサポートなどはありますか?
ございます。システムの操作方法のご説明の他に、患者さんにご利用いただくためのマニュアル・チラシなどの印刷物をご提供いたします。
Q患者さんが利用するにあたり費用負担はありますか?
オンライン診療を1回実施するごとに、システム利用料・診療費/相談料と、薬の処方がある場合は薬代/処方箋料・配送料をご負担いただきます。アカウント登録は無料です。

※システム利用料は2020年9月末まで無料です。

掲載している画像はサンプルです。実際の画面とは一部異なる場合がありますのでご了承ください。